東京 アラサー 婚活情報
    東京のアラサー婚活者の皆様に向けて作成された婚活情報サイトです。アラサーの定義は様々ですが基本的には30歳前後とされています。最も幅広いアラサーの定義は25歳~34歳まで。女性の場合20代での婚活と30代での婚活では状況が全く違ってしまいます。婚活女性にとってアラサーは「良い出会いのラストチャンス!」一方婚活男性のアラサーは「今までの集大成の時期」です。多くの婚活女性から注目されます。全力アピールで婚活を成功させましょう。
    seikou
    arasa memo
    teigi
    otoko
    onna
    makegumi
    気づけばアラサーです

    気づいた時にはアラサーになってしまう。こればかりは仕方ない事です。学生から就職して必死に仕事を覚えて、笑って、泣いて・・・気づけばアラサーと呼ばれる世代になります。そんなアラサー世代の男性も女性もしっかりと婚活をした方が良い。特に女性は輝く時期が短い。女性の婚活は早い方が絶対有利です。アラサーでも20代だからまだ大丈夫とか思っていると、すぐに30代です。20代と30代では同じアラサー婚活でも状況が全く違っていきます。アラサー男性は収入を上げておくようにしましょう。「俺はモテる」と思っているアラサー男性諸君。20代後半から体系は崩れ30代になったら顔面から崩れます。アラサー男性が女性からモテる理由は収入。アラサー婚活は戦いです。しっかりとアラサー婚活を対策しましょう。

    新着記事
    アラサー男性はおだてて扱う|東京アラサー婚活術
    遊びと本気を使い分ける婚活|東京婚活ブログ
    夢中にさせるしぐさ②|東京婚活ブログ
    婚活で男性を夢中にさせるしぐさ①
    アラサー男性が別れようと思う瞬間
    男性に同調する婚活方法|東京婚活ブログ
    面倒見のよすぎるアラサー女性|東京婚活ブログ
    結婚相手として理想的なアラサー女性|東京婚活ブログ
    好かれる女性、嫌われる女性|東京婚活ブログ
    究極の婚活術|婚活アラサー女性必見
    アラサーの定義とは

    そもそもアラサーって何歳からなのか?様々な意見がある中でコレと言った定義が存在していない事実もあります。折角このサイトにたどりついて頂いたのでアラサーについてハッキリ・スッキリさせていって頂きたいと思います。

     

     

    アラサーと言う言葉は2006年頃に誕生した「Around30」と言う言葉の略です。つまり30歳前後の年齢を表しています。この30歳前後が人によって定義が様々なのでアラサーがぼんやりしてしまっています。

     

    中には25歳を過ぎたらアラサーとするかたもいるようですね。女性からみたら25歳で四捨五入されてしまうのは少し嫌に思う人もいると思います。色々な意見が飛び交うなかアラサーについて様々調べてみると、どうやらアラサーは30歳前後3歳をアラサーとしているようです。具体的に表すと27歳~33歳あたりをアラサーど真ん中と定義しています。ちなみに女性がアラサーを感じる瞬間があるようです

     

    〇 誕生日のおめでとうメールが途絶える

    〇 母親から「彼氏はできた?」と聞かれなくなった

    〇 友人との話題が子供の話になってきた

    〇 大きな仕事を任された

    〇 結婚しない人と思われ始めている

     

     

    どれもアラサーを感じる瞬間かもしれません。特に誕生日とかは「おめでとう」と言われるのは微妙な歳になってきた瞬間です。アラサーも終わりの頃になれば、結婚してお子さんのいる友人は子供の話題ばかりになってしまいますね。

     

    20代の頃はアラサーと言われ、インターネットで調べて「私はまだアラサーじゃない!」と、強気な事を言っていたかもしれません。しかし30代が近くなると20代女性としては「アラサーになる事に不安」を感じ始める人もいるようです。

     

    アラサー女性の「あるある」としては急に将来に不安を感じ始める女性も多くなるといいます。「恋愛・仕事がこのままでいいのか?」と、毎日悩んでしまいます。

     

    アラサーという時期は女性にとってはとても重要な時期になります。婚活市場ではこのアラサーと言う時期に「どれだけ婚活できるか?」で将来が決まるとも言われています。

     

    ちなみに婚活市場でのアラサー定義は27歳~34歳までとハッキリと区別されます。女性が35歳になった瞬間からアラサーからアラフォーになります。そしてアラフォーとなった瞬間に婚活状況が大きく変化してしまいます・・・・

     

    アラサーの定義をもっと見る

    私はまだ若いは通用しない

     

    アラサー女性としはまだまだ自分は若いと思っているかもしれません。素敵な男性とお付き合いされている女性はそろそろプロポーズされる予定でいると思います。

     

    実はアラサーと呼ばれる27歳・28歳は女性の結婚期の最終ラインとなっています。女性の結婚ラッシュとされる年齢が25歳~27歳位です。大学生の頃からお付き合いされているお相手がいれば、就職して仕事がお互いに落ち着く25歳頃に結婚します。

     

    職場で出会った二人はお付き合いの期間を考えると27歳~28歳頃が結婚でしょう。これが一般的な20代女性の結婚までの流れになります。

     

    この流れに乗れた女性は全く焦る必要はありません。幸せな結婚生活を送って頂きたいと心から思います。ヤバいのは、「27歳時点で彼氏なし」のアラサー女性です。

     

    20代アラサーの女性は「自分はまだ若い」と思っている傾向かあります。これがすべての落とし穴です。確かに20代であれば若いと感じます。

     

    「まだ20代」と感じるのか「まもなく30代」と感じるかで焦り方は大きく違います。もし、あなたが本気で結婚したいと考えるアラサー女性なら「20代アラサーは若くない!」と認識してください。

     

    アラサー女性の中には「私、年齢よりも若く見えるから大丈夫」と変な自信のある女性もいるかもしれません。それは恋愛結婚が狙えそうな時です。

     

    もし、「婚活しなきゃ!」と感じているなら、アラサーである「今が勝負」です。婚活市場では年齢が1歳でも若い方が有利です。「見た目が若い」とかは、婚活市場ではあまり意味がありません。年齢が全てだと思って下さい。

     

    アラサーの婚活市場をもっと見る

    アラサー女性は自分を安売りしない!

     

    最近、合コンに行っても良い男性が居ないと感じていませんか?白馬にのった王子様が私を迎えに来ると思っていませんか?男性を年収で判断する女性になっていませんか?

     

    自分の周りに良い出会いがないと感じるのは当たり前です。アラサーにもなれば自分の性格もしっかり理解している大人です。自分の周りには自分にとって居心地の良い人間しか居なくなっています。

     

     

    その友人の紹介で合コンをすれば、「似たような顔ぶれ」がそろいます。例えば年収300万円ほどのアラサー女性達が企画した合コンで相手の男性陣が「アラサー男性・年収1000万円以上のイケメン」「アラサー実業家」という事はありますか?

     

    残念ながらそんな出会いはほぼゼロでしょう。年収300万円のアラサー女性の周りには年収300万~400万円ほどのアラサー男性が集まります・・・つまり・・・類は友を呼ぶわけです

     

    この事を理解したアラサー女性はすぐに思考を切り替えます。この思考の切り替えが早いのもアラサー女性特徴の一つとされています。

     

    「いい出会いをするには今の環境ではダメだ!」

     

    と思考が切り替わります。ここまではとっても良い事です。しかし、ここでアラサー女性は大きな失敗をします。

     

    「マッチングアプリの利用です・・・。」通称婚活アプリです。これが時間の無駄と質の高い出会いのチャンスを奪ってしまいます。

     

    婚活アプリはとても手軽なアプリです。お金もそれほど多くかかりません。彼氏の居ないアラサー女性は「素敵な男性との出会い」を夢見てお手軽アプリに登録します。一方で彼女の居ないアラサー男性も「お金もかからずに手軽に出会えるアプリ」に気軽に登録します。

     

    婚活アプリで何が生まれると思いますか?実は似たような環境の男女が出会ってしまうだけなのです。「出会いの方法」が変わっただけで「出会いの質」は一切変化がありません。

     

     

    「年収300万前後の男性と出会い1年位付き合って別れる・・・」「少し付き合ってみたら実は既婚者だった」「高学歴・高年収と聞いていたけど実は全部ウソだった」

     

    婚活アプリの出会いは質がとても悪いのです!!こんな無駄な時間はアラサー女性にはありません!!

     

     

    アラサー女性には、質の高い出会いを掴むチャンスがまだまだあるんです!お手軽婚活アプリで自分を安売りしては絶対にダメです。

     

     

    自分を安売りしない方法をもっと見る

    シンデレラストーリーにのれ!

     

    アラサー女性が登録するのは婚活アプリではありません。少しお金はかかりますが結婚相談所へ登録してください。

     

    結婚相談所は登録料など含めて初期費用10万円程かかります。高いですよね?そうなんです結婚相談所はお金がとっても高いんです。結婚相談所の場合には男性も料金は一律です。男女で料金変化はありません。

     

    ここでよく考えて下さい。

     

    安くて手軽なアプリで良い女性と出会おうとする男性と、しっかりとお金をかけて本気で出会いを求める男性。

     

    もっと言えばば、本気で結婚を考えているのに10万円も出せない男性と出会って幸せになれますか?

     

     

    結婚相談所は高い料金を支払って様々な書類を提出して登録します。その為、アラサー男性でも年収600万円以上の男性や医者や弁護士など高学歴・高年収の男性が登録しています。

     

    そしてこのアラサー男性は、20代~30代前半の女性を求めています。もうここまで言えば何が言いたいか解りましたか?

     

    初めに多少お金がかかったとしても高年収・高学歴と「自分では探せなかった出会いのチャンス」を得る事ができるのです!短期間でいい出会いに巡り合う事ができます。

     

    ここまで読んでくれたアラサー女性の皆様!今すぐ結婚相談所に登録をしてシンデレラストーリのチャンスを掴んでください!!10万円であなたの人生が変わるかもしれません!!

     

     

    成功婚活をもっと知りたい

    35歳でガラッと変わる婚活事情

     

    婚活におけるアラサーの定義は34歳までです。この記事を読んで下さっているアラサー女性の方で34歳が居られたら焦って下さい。

     

    婚活男性の多くは自分自信年齢に関わらず女性の希望年齢は35歳までとしています。都合のいい話で女性からみたら「ふざけるなよ!」って思うかもしれませんが、これが婚活の現実です。35歳を過ぎて女性が結婚できる可能性はわずか2%です。

     

    アラサー女性!!特に20代女性は今がチャンスなのです。婚活は等価交換と言われます。婚活は恋愛とは少し違います。お互いに交換できる材料がある事が条件です。男性は年収・女性は若さです。

     

    勿論それだけではありません。しかし、交換できるものがある内に理想の相手と出会えた方が良いと思いませんか?アラサー女性がこの記事を読んで下さり、言っている事が理解できたのなら10万円を自分に対する投資だと思って結婚相談所へ登録をしてみる事をおすすめします。

     

    アラサー女性には時間がありません。20代より30代は不利になります。婚活アプリで変な男に引っかかる時間はありません。

     

    しっかりした男性と良い結婚生活を送るためは迷っている時間も勿体ないと思います。アラサーの婚活は時間との闘いです!!

     

    アラサーの負け組にいての報告書を見る