arasa 15

誰しも自分のいいところを見てくれる人と一緒にいたほうが楽しいしものです。ほめられたら「私のことを理解してくれている」とうれしく思うのが心情です。これをアラサー婚活術では利用していきます。

 

しかも、ただほめ言葉を言えばいいのではなく、相手をほめるには、まず集中して相手の長所を探すのです!!全集中の呼吸で探してください!婚活相手の良いところを短時間で探していきましょう。

 

ここが婚活が上手くいくかの瀬戸際です。どこをどんな風にほめるかによって、自分をどこまで見てくれているのか?理解してくれているのか?適当な人間なのかどうなのかなど様々見られてしまいます。この婚活術は諸刃の剣です。使い方には注意が必要です

 

相手の髪型や服装など、その人の外観については比較的見つけやすいでしよう。 次は内面です。性格はその人の行動や言葉からわかります。合コンなどでは、女性の周りへの気のつかいようがわかると思います。

 

また、会話の中で婚活相手が何にどんな風に取り組んでいるのか行動を聞くことで、ほめるポイントを探し出す事ができます。ここでも話を聞いて相手を知ることが大切なのです。大事なのは、相手を見ているかどうかです。最悪な褒め方は他人との比較でしかない褒め方です。見た目ななど表面的な分部を褒めるのは人間性を疑われる可能性もありますので婚活では避けるようにしましょう。

 

それよりも、「それは、どうやれば出来るんですか?」「すごいですね、私にもできますか?」 と、「自分と比べて優れている」と言う感じで褒め言われたほうが、相手に素直に評価されているとわかって、うれしく感じてもらえます。

 

また、いつもほめられる点より、あまり言われたことがないけれど自分でもなんとなく気がついているようなところを不意にほめられると、「初めて言われた!」「私のことを理解してくれている」と、うれしく思うものです。

 

日頃から、身近な人の長所を探すトレ—ニングをしましよう。 長所を探すには、相手に興味を持って冷静に分析する力が問われます。普段からいろんな人の長所や短所を考える訓練をしておくと、初対面の人に会ったときに、その人に合うパターンが見つかるかもしれません。 ただし、ほめ言葉に正解はありません。受け止め方は人それぞれなのです。

ほめるとひと言で言っても、難しいのです。相手に合わせてやっていかないといけません。

 

だからこの婚活術は諸刃の刃!習得すれば無敵ですが失敗すると印象がすごく悪くなることもあります。ますは訓練が必要です。例えば婚活パ—ティーなどでほめる訓練をしておいたほうがいいのです。短時間で相手を一瞬で見て適当に褒めてみる事です。正直婚活パーティーで結婚まで行ける可能性は低いのでこのような練習の場として利用するくらいで良いと思います。

 

訓練で失敗を恐れて何もしない人は11の本番で失敗する可能性が出てきてしまいます。婚活で相手を褒める事は難しいので失敗しない為にも普段からの訓練を怠らな事が大切です。

おすすめの記事