アラサー男 | 東京婚活ブログ

arasa otoko

最近では結婚について後ろ向きな考え方の男性も増えていると思います。確かに婚活しているアラサー男性は一生懸命頑張っているにも関わらず女性からNGを出されることが多くあります。貴方がもし、「婚活が上手くいかないな・・・」と考えているアラサー男性なら「ここだけ気を付けると良くなる」かもしれないポイントを5つご紹介します。

 

清潔感が無いのはNG

 

アラサー男性が婚活を始める年齢は30歳以上が最も多くなります。20代の頃は「婚活して結婚」と言う流れをあまり意識していないのですが20代も後半になりアラサーになってくると「30歳までには〇〇したい」「もう30歳だし〇〇しよう」とアラサー男性の考え方に変化が出てきます。アラサー婚活男性の多くは「もう30歳だし彼女作って結婚しよう」と考えて婚活を始めたのではないかと思います。

 

このように考え婚活を始める男性の多くは性格的には非常に誠実で真面目です。しかし、真面目だけに「もっと女性モテたい」「もっと女性と話したい」と言う感情が薄れているケースが多いと感じます。

 

「女性にモテたい」という感情が薄れていると「自分磨き」をしないでアラサーとなってしまっている事があります。

 

「自分磨き」とはアラサー男性が「女性からの見られ方」を引き上げる為にるす行為です。「女性からモテる男性」は「女性を不快」にさせない努力をしています。女性を不快にする事で最も多い意見は「不潔な男性」です。不潔か清潔なのか決めるのは女性です。

 

「毎日お風呂に入っている」「髭も剃っている」「洗濯もしている」それなのに、どうして「清潔感ない」と言われるのか?もし、こんな事で悩んでいるアラサー男性が居たら、今まで「女性にもてる努力」を怠ってきた証拠です。

 

アラサー男性への「清潔感がない」とは、「体系」・「服装」・「髪型」・「臭い」など含めた女性の総合評価を示していると思って下さい。

 

 

清潔感について少しでも言われた事があるアラサー男性は、第一に「服装などの見た目」次に「髪型」次に「臭い」次に「体系」と順序よく改善するようにしましょう。特に婚活では「臭い」は重要です。タバコの臭いは女性に嫌われます。結婚相談所などでは「タバコを吸わない人」と言う条件を出す女性もいるほどです。アラサー男性でタバコを止められるならこれを機に禁煙しましょう。

気を使えないアラサー男性はNG

30歳を過ぎたアラサー男性に求められる事は「紳士的な振る舞い」です。こんな事が自然に出来る男性は既に結婚していると思うのですが・・・世のアラサー女性は男性を「白馬の王子様」のように考えておりアラサー女性は自分自身を「お姫様」だと思っています。その為、婚活では男性は女性を「お姫様」のようにエスコートしてあげなくてはなりません。

 

カフェに入る時には「扉を開き」席に座る時には「奥の席」に先に座らせ、空調が効きすぎる店では「寒くないですか?」と声をかけてあげる必要があります。お店を選ぶ時にも禁煙席がしっかりと確保されている事が条件です。女性は服や髪の毛にタバコの臭いが付くことを嫌います。

 

席に座ったら、男性から一言、二言の会話をはじめメニューを見ながら注文を決めましょう。男性はすぐに「コーヒー」と言ってしまいますが、ビジネスの席ではないので「ストロベリー〇〇」とか「タピオカ〇〇」など遊び心のある少し変わったメニュー注文をしてその場を和ませましょう。

 

デート中のアラサー男性はホストに徹するようにしましょう。会話は聞き役ですが、相手から引き出すような話法が必要です。初めて会った相手でも気候の話であれば相手の女性も回答に困る事はありません。

 

例えば「今日は暖かいですね」と会話をスタートすれば相手の女性は「そうですね」と何かしら答えが返ってきます。「好きな季節とかありますか?」と続ければ何かしらの季節を回答すると思います。このように、答え易い質問で会話をしていけば色々と会話が盛り上がっていくと思います。

 

会話が苦手なアラサー男性は数日前から会話の練習をしましょう。お姫様と会うと思って練習をする事が大切です。アラサー男性には「モテる努力」が必要なのです。

結婚できないアラサー男性の特徴

実は20代に「それなりにモテた」アラサー男性程いつまで経っても結婚できなかったりします。簡単に言ってしまうと女性との出会いを舐めている傾向にあります。

 

「俺はイケている」「女なんて他にもいる」「俺が本気になればすぐ結婚できる」とこんな事を心のどこかで考えています。残念ですがアラサーにもなると「体系の変化」「顔面の変化」「体臭の変化」など目に見える変化が表れています。余裕な雰囲気を感じているのは「本人だけ」と言う落ちもよくある話です。

 

本当に「モテる男性」はしっかりと恋愛をして一生を共に出来る女性を見つけて結婚しています。アラサーで婚活をする男性が余裕では女性に失礼。これから一生を共にする相手を探しているので「誠実」でないアラサー男性は絶対にモテません。

 

意外と恋愛経験は少ないものの「誠実で清潔感のある」アラサー男性がすぐに結婚できてしまう事も珍しい話ではありません。

 

アラサー女性に言わせるとアラサー男性の魅力は「見た目」ではないようです。「見た目は清潔感」「中身は誠実」な男性・・・一言でいえば、やっぱり紳士的な男性だという事ですね。アラサー女性の王子様の立ち位置になるに頑張っていきましょう。アラサー女性の「執事」にはなってはいけません!!

女性の若さだけを求めない

アラサー男性だけではありませんが、婚活している男性は女性に「若さ」だけを求めてしまう男性も多くいます。一方女性は「若くないから結婚できない」と感じている女性も多くいます。もし、本当にアラサー男性が結婚を考えるなら「若さだけを求める」は止めましょう。

 

例えば貴方が34歳の男性なら34歳の女性を結婚相手に探してみてはいかがでしょうか?「いや俺は20代の女性が良い」と言って年齢にこだわってばかりいると目の前の素敵な女性を逃してしまうかもしれません。

 

それに20代の女性にアプローチするアラサー以上の男性は沢山います。中には「高学歴」「高年収」「イケメン」と言ったハイスペック男性もいます。こんなライバルと一騎打ちになって勝てる自信があるなら戦っても良いとは思います。

 

婚活女性が男性を選ぶ基準に「年収」はつきものです。20代の女性に群がるハイスペック男性から貴方が選ばれる程の年収があるのかしっかりと見極めましょう。

 

「婚活は等価交換」です。若い女性と結婚したいのであればアラサー男性として若い「女性に提供できる何か」が必要になります。逆に女性側にも「男性に提供できる何か」が必要です。提供できる内容にバランスが取れた時に婚活は成立します。

 

アラサー男性が女性の若さに執着しなければ、年齢の近い素敵な女性と知り合う事ができるのではないでしょうか?

 

もし、アラサー女性が年収ばかり気にするアラサー女性であれば、この女性は結婚できずに婚活市場から姿を消す事になります。

 

婚活は等価交換と言う事をしっかり心に刻んで下さい

 

良い婚活がしたいなら収入を上げろ

YouTubeをみると婚活の動画数多く上がっています。いくつかの動画を拝見していると男性からのコメントがかなり荒れている事に驚きます。

 

「婚活は男性を年収だけで見ている」

「男をスペックで評価するな」

「スペックで評価する女性はお断り」

 

などなど・・・これは世に言う「負け犬の遠吠え」と言うやすですね。婚活において女性の判断基準が「年収」となるのは仕方ありません。婚活で男性を測る基準が他にないからです。男性も若い女性を好む事と同様です。歳をとった男性が若い女性と結婚したいとい本気で考えるなら年収を上げる努力をする事が一番の早道です。

 

 

ちょっと余談

 

余談ではありますが、YouTubeを色々と見ていると30代前半の婚活中のアラサー男性が自分の婚活を動画にしている方がいました。どうやら婚活がなかなか上手くいってないようで「映像の内容はほぼ愚痴」でした。そのアラサー男性はマッチングアプリと結婚紹介サービスと言う2つの婚活サービスを利用していたようです。「毎月約2万円も」が婚活の費用がかかっていると言っていました。「自分なりの精一杯の費用」とも話していましたが・・・見た目もパッとしないこのアラサー男性・・・。

 

果たして、この男性を魅力的だと感じる女性がいるのでしょうか?一般的に見て厳しいでしょう。そもそも毎月の婚活費用が「2万円もかかっています」って計算している辺りで婚活は厳しいでしょう。

 

このようなアラサー男性の場合「毎月の彼女とのデート代に2万円」とかデート代金を予算として家計簿をつけてきます。このアラサー男性と結婚して幸せはあるのでしょうか?

 

このアラサー男性はしっかりしているのではありません。このアラサー男性は「ケチ」なのです。自分への投資もろくにできずに「未婚のアラサー男性」になってしまった。これでは結婚は難しいでしょう。

 

 

アラサー男性の婚活まとめ

男性の婚活市場は女性とは異なります。結婚相談所などではアラサー男性はとても人気があり一定の条件を満たしていれば「素敵な女性」と巡り合える可能性はかなり高いです。

 

ただし、結婚相談所への入所はレベルが高く誰でも入れる訳ではありません。その条件は「年収400万円以上」これが最低条件です。年収400万円以下の方が結婚相談所で婚活しても女性とお見合いすらできないかもしれません。

 

しかし、年収400万以上あるアラサー男性は結婚相談所では人気があります。マッチングアプリや結婚紹介サービスで上手くいかない「年収400万円以上」のアラサー男性はすぐに結婚相談所へ登録をしましょう。婚活はスピードが命です。

 

年収400万以上のアラサー男性は今が婚活のチャンスです!!